全身脱毛に向いている方法とは

全身脱毛を行う場合、何を重視するのかで選ぶべき方法が変わります。

 

完璧な脱毛効果を期待する場合は、一本一本丁寧に処理を行う電気脱毛が適しています。

毛穴に特殊な針を刺す時や電気を流す時痛みを強く感じる時は麻酔も使用できます。

美肌効果を得たい人や肌が弱くて心配な人は、IPL脱毛やフラッシュ脱毛等の光脱毛を選びます。

瞬時に照射と休止を繰り返す技法なら、肌はより安全です。光脱毛の場合、施術時間の短さや痛みの少なさも特筆すべき点です。

 

あとは、医療レーザー脱毛という方法があります。

これは現時点で最も永久脱毛に近く、痛みも電気脱毛ほど痛くはありません。

ただし、全身となると料金は数十万円かかります。決して簡単に出せる金額ではありません。

 

といっても、貯めるのが難しい金額というほどでもありません。

一生、ワキや足、デリケートゾーンのムダ毛に悩まされつづけるよりは、お金を計画的に貯めて、医療レーザーの全身脱毛を受けた方が絶対に有意義です。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ